« 市川町でフライト | トップページ | 超絶 凄ワザ! »

2017年4月30日 (日)

STRIX F3K (オレンジ)

P4290052

O島さんにSTRIXを引き渡しました。180g。
私が経験した中で最も素直で容易な操縦性を持つ機体です(ラダーレスにもかかわらず)。どんな速度でも好きなだけ舵が効き、何のプレッシャーも感じません。
飛ばすのが容易な機体は、つまりそれだけ自分が上手になったのと同じです。
それでいてランチ高度も高く、サーマルでの上がりも経験上最速です。サーマル勝負、特に低空ではFirebladeでもかないません。

飛ばしていてひたすら楽しい、文句のつけようのない素晴らしい機体です。
これだけ褒めても褒めたりない。

主翼表面が凹みに弱いのは欠点かな。ただしより硬い(重い)繊維を用いたバージョンもあります。瞬間接着剤不可。

ランチで若者に差をつけられたなーって思ってる人は、この機体にすれば若者をいじめられます。

P4290053

P4290059

きれいな仕上がりの主翼。
エルロンリンケージはテーパーカーボンパイプを用いました(パイプごと動きます)。

P4290056

エルロンリンケージのサーボ側はMPJet製のチップ。
サーボはX08N。

P4290066

クラシックな外装エルロンホーン。取り扱いがとても楽です。

購入は製作者のFacebookのページからメッセージを送ってください。
素材は「Spread Carbon」が今回の作例のようなウラジミールみたいなカーボン(少し高価)。「A-Spread」が我々が良く見る織り目のあるスプレッドカーボンです。紛らわしいので注意。ケブラーノーズは有償オプションです。
わたしは2回輸入しましたがいずれもラダーヒンジが逆になっていました(2回目は反対にするようリクエストしたんですが)。そのせいもあってラダーレスで組み立てました。

ラダーレスで十分です。ラダーは特に必要ないと思います。

|

« 市川町でフライト | トップページ | 超絶 凄ワザ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 市川町でフライト | トップページ | 超絶 凄ワザ! »