« 暑い日は | トップページ | サンワ杯 8月23日 »

2015年8月 9日 (日)

Triumphカーボン インプレ

Dsc04792

完成当初の写真(現在は水平尾翼が違います)

Dsc04794

飛ばしてみた感じですが、全長を20~30mm短くしてもいいと思います。
テールを切ると垂直尾翼の取付ポケットに入らなくなりますので、ポケットの両サイド部分に切れ目を入れて、少し太くなったパイプが入るようにしてやるといいでしょう。
ノーズバラスト(15g程度必要)をかなり削減できるでしょう。

キットはトップドライブ用のロッド穴やサーボリード穴などがすでにあけられています。
ペグ部は未加工なので、ペグ周囲部のコアをかきだしてマイクロバルーン入り樹脂で埋めてからペグを接着する必要があります。

付属の尾翼用ロッドとアウターパイプは残念ながらあまり良い品質ではありませんので、市販品を使うか私のように糸を使うと良いでしょう。

飛びは平凡ですが気になる癖がなく、尖ってない良さがあります。
普段の練習の友として最も出番の多い機体になっています。

先に書いたように、大きな問題はエレベータの過大なコード長に伴うフラッターです。

なお、翼型をSynergyとした新型も遠からず登場するとか。

|

« 暑い日は | トップページ | サンワ杯 8月23日 »

コメント

テールについての情報、参考にさせていただきます!

投稿: nakajima | 2015年8月11日 (火) 16時45分

この機体は日本語で読むと何て言うんでしょうね?トランプ、じゃないですね。。

投稿: ヘリえもん | 2015年8月13日 (木) 17時04分

nakajimaさん、50m超えたら要注意です。風のある日は音に注意してくださいね。

ヘリえもんさん
トライアンフ、が一般的な日本語表記だと思います。
勝利って意味ですね。

投稿: うえの | 2015年8月13日 (木) 19時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 暑い日は | トップページ | サンワ杯 8月23日 »