« Discovery micro & K1500 | トップページ | JJ Edge初飛行 »

2014年11月 9日 (日)

あまり進捗してません

Pb090647

例によって自作真鍮ホーン。カーボンホースを貫通してその後方まで刺さり、その先端はエルロン下面スキンに接して接着されています。接着はマイクロバルーン入り低粘度樹脂で固めます。
(仕事に使ったときに日付写し込みをONにしてたようです。)

後方に「狼の口」6巻が写ってしまってますね(笑

Pb090650

こっちも同じ。ただしこいつはギャップシールが潜り込み式で、エルロン溝前後スキンに柔軟性を持たせています。そこを樹脂で固めないように注意(前縁側に潜りにくくなります)。
こいつのサーボはスパー後方積みですが、Bravoはスパー前サーボなのでめんどくさい。

Pb090651

Bravoの標準ペグはリリースで悪さします。あらぽん号は私のと同様の薄型ロービング積層ペグ。左が前。

あとBravoの翼端を補強してペグをつければ樹脂作業はおしまいですね。

|

« Discovery micro & K1500 | トップページ | JJ Edge初飛行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Discovery micro & K1500 | トップページ | JJ Edge初飛行 »