« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月30日 (土)

凡ミス

先週・今週とも海に魚釣りに行ってきました。

陸からの根魚がよく釣れています。
先週は歯医者と二人で合計50尾ほど釣り(持ち帰ったのは10尾ほど)、煮付けたり揚げたりのカサゴ祭でした。
今週は一人で20尾弱釣って良型のクジメとカサゴを持ち帰り、煮付けました。
ただ釣り場で魚を絞める際、ナイフの刃の上下を誤って指で刃の側を押してしまい、右手人差し指を切ってしまいました。
深傷じゃないですがDLGはしばらく自粛です。

| | コメント (0)

2013年11月19日 (火)

チェコのショップ

Logo_2

オンジェーイ・レズラー氏のショップ(リンク

去年と今年の2回、ここを利用して個人輸入をしました。
オンジェーイはチェコのトップフライヤーで、世界戦でも活躍しました。
私は彼が設計したThowt2機とK1500、そして彼のおすすめのJJ Edgeを購入しました。
製作レポート等は過去のエントリーにあります。
メールは英語でOKです。返事はすぐに来るとは限りませんが(笑
専門学校の先生らしいので、忙しいのかもしれません。
Thowtなど彼が設計した機体の説明書はPDFでサイトにあります。
梱包はぴったりのサイズの段ボール箱でEMSで送られてきます。2回とも全く問題なしでした。
送金はドイツの銀行あての振り込みです。これがちょっと面倒かもしれません。
送金はあちらさんの常で、発送準備完了のメールが来た後に行います。
質問すればアドバイスは受けられます。
ThowtやIsisなど自設計の機体は早ければ1か月以内に送ってくれるかもしれません。
その他の機体は在庫次第です。
納期を厳密に考える国ではないようですので少し気長に待ちましょう。
同梱し忘れた品を別便で(向こう持ちで)送ってくれたりしましたので私は信用していますが、あくまでも自己責任で。

| | コメント (0)

2013年11月10日 (日)

今日は港で穴釣り

雨が降りそうな天気でしたが、午後から海水浴場脇の漁港に釣りに出かけました。
テトラポットの上で穴釣りです。仕掛けはブラクリ。

Pb100037アイナメみたいな色合いですがクジメ。

Pb100038 初めて見た白っぽいムラソイ。一瞬チヌかと思いました。
おそらく底が砂地なのでこういう色になったのでしょう。
Pb100040 たくさん釣れたタケノコメバル。
Pb100042 日生(ひなせ)あたりでは壺漁で獲るウロハゼ。
結局釣り場で雨が降り出し、テトラポットの上でずぶ濡れになりました。
2時間で撤収。
良型のタケノコメバルだけ持ち帰り、これから煮付けにして頂きます。

| | コメント (0)

2013年11月 9日 (土)

週末の好天はひさしぶり?

Spb090031Spb090032

良い天気なのでフライトエリアに出動
西じゃなく東から微風。
機体はOsiris2と電動アメシスト
Spb090034 しかしちょっと渋かったです。

| | コメント (0)

こんなとこ

Spb090026家のすぐそばの用水はこんな感じ。ときおりカワセミも見られます。

このときの水深は30cmほど。ちょっと低めです。
Spb090025 本流から分かれた直後なので水は澄んでいます。本流も市街地の川にしてはきれいってことですが。見えているのはニゴイやオイカワなどです。
釣れば食べられる水質です。
底にもカマツカなどがたくさんいますが、この写真には写っていません。
川底には無数のカワニナがいます。大きさのそろった黒いつぶがそうなのですが、写真では判然としません。
この時期はモクズガニを獲る人がたまにいます。
Spb090028 こちらは中央右にブラックバスが見えますね。しかしあまり多くはいません。ギルはこの用水の流れの中ではまだ見ていません。
近くの分岐の深みには今日も大きな落ち鮎が貯まっていました。手が届くような距離ですが獲る手段がありません。
Spb090030 きれいな流れがあることはありがたいことです。

| | コメント (2)

スズムシ

今朝最後のオスが死んでしまい、スズムシのケースがさみしくなってしまいました。

この個体は最後までよく鳴いていました。
まだメスはいますので、しばらく餌やりは続きます。

| | コメント (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »