« バラストを装備 | トップページ | 本日のテスト(追記) »

2013年7月 7日 (日)

フライト中に出会う野鳥

私の飛ばすエリアは野鳥が多いのですが、今日はめずらしいハヤブサの狩りに遭遇しました。

ハヤブサの狩りは高空からダイブで行うのが知られていますが、わたしが近所で何度か見たのは低空で羽ばたいて追い掛け回すタイプです。
今日も低い木々の梢をかすめるようにして、水鳥をすごいスピードで追いまわしていました。捕えるところまでは見えませんでした。
獲物はハヤブサ自身と同じようなサイズに見えました。

ハヤブサは渡りの途中なのか、短い時期だけ見かけます。チョウゲンボウも同様です。
ミサゴは年中見かけます。土手に上がれば川に飛び込んで魚を取る姿を見ることが出来ます。

トビ師匠も年中いますが、いまこのエリアを縄張りにしている個体はDLGを敵視していて、爪を出して襲いかかり地上付近まで追い回すので大変困っています。 以前いたのはフレンドリーな個体でした。

カラスとカワウはよく空中で遭遇しますがDLGにはほぼ無関心で、似た高度を飛んでいても恐れませんし進路も変えません。もちろんこちらから脅かすようなことはしません。
サギは避けて飛ぶ個体が多いようです。

今ごろはホバリングしながら鳴いているヒバリにもよく出会います。
邪魔をしないように飛ばしています。

|

« バラストを装備 | トップページ | 本日のテスト(追記) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バラストを装備 | トップページ | 本日のテスト(追記) »