« ここ数日の魚と花と飛行機 | トップページ | さらにセッティング見直し など »

2013年7月20日 (土)

セッティング見直し など

1.Vortexはクルーズモードでフラップ1ミリUpとすることでかなり前に進むようになりました。
重量は290g程度になるバラストを作ってやると快適です。
ノーバラ270gはほぼ無風のときだけでよいです。

ランチ・スピードは1.7ミリUp、サーマルは2ミリDownです。
また、スタビレータの隙間シールを硬い材質に変えました。

2.JJ Edgeはスナップフラップ設定を大幅に見直したことでサーマルでの上がりが大変良くなりました。脚の速さと上がりの両立に近づき、とても楽しいです。
現在最も不足しているのは旋回のエレガントさで、要はラダーがないことです。

3.JJ EdgeのTペグを破損&修理しました。

Jjpeg(後方より)
ペグが揺れるので「また内部で接着剥離か!」と思ったのですが、さにあらず。
なんと厚いペグ自体に剥離によるクラックが入っていました。

ペグは当然下側をより強く外側にこじられるわけですが、Tペグはペグより外側に何もないので、このような層間剥離によるペグ破壊に弱いのでしょう。
また、T型の形状自体にも剥離を生む問題があるようです。I型ではこじる力がががっても剥離が生じる方向には働きにくいはずです。
さらに重い機体であることも原因の一つでしょう。

Tの横棒を両方とも(つまり取り付け状態では上下)アラミド繊維で巻いて補強してテストしたところ、大丈夫なようです。

|

« ここ数日の魚と花と飛行機 | トップページ | さらにセッティング見直し など »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ここ数日の魚と花と飛行機 | トップページ | さらにセッティング見直し など »