« フライト中に出会う野鳥 | トップページ | Vortexテスト完了 »

2013年7月 7日 (日)

本日のテスト(追記)

Vor130707

午後6時、はじめてVortexのフルランチテストをしました。
風速2m/s、29gのバラストを乗せています。重量はちょうど300gぐらいです。
平均54m弱です。フラッターは皆無でした。
今日のように弱い風ではバラストを積むとランチは低くなります。
Vortexはフラッターを改善する過程でブレーキ角度が非常に小さくなってしまっています。三種類のバラストが付属していて29gのものは一番軽いバラストです。しかしこれ以上のバラストを載せると着陸が伸びてしまい難しく感じます。
バラストをすべて生かすには何らかの改善が必要です。
この機体、20代ハードランチャーなら60m行きますね。

Jj130707

30分休んでJJ Edgeのノーバラ(現在307g)です。午後7時。このころには風は微風です。
やはりノーバラでは51m前後です。
前半は垂直上昇チェック、後半はブレーキ能力の確認を行っています。降下速度の速さはなかなかのものです。
50mを超えるランチからキャッチまで16秒程度です。
フルランチからキャッチまで過去最短の機体はロングショット3でした。

今気づきましたが、VortexとJJ Edgeでは最高点到達までの経過時間が全く違いますね。
JJ Edgeはやはりスキッドによって初速のロスが大きいのでしょうか。それでも重さでこの高度まで行っているのかもしれません。バラスト+風で伸びますので、そのような推測も成り立ちそうです。

|

« フライト中に出会う野鳥 | トップページ | Vortexテスト完了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フライト中に出会う野鳥 | トップページ | Vortexテスト完了 »