« めでたい | トップページ | 雨をついて »

2012年12月15日 (土)

続々

121215

画像では6枚の主翼が見えていますが、他に5枚完成済み主翼があります。
続々作られているように見えますが、1機の完成にかかる時間は集中してやっても6~7時間で、これらは10月に作り始めた機体です。
(もちろん塗装を含むので実際に1日では完成できません。主翼仕上げの完了には最低で3日かかります。)
左から2番目の主翼は新作の大型オールラウンドモデル(MXと呼んでいます)。
塗装、フィルム貼り、LEF付きの3枚の主翼がありますが、これはフィルム貼りバージョンです。大きな主翼ですが14gほどで仕上がっています。
フィルム貼りの都合でLEFは設置できません。

真中三枚はほぼ同じ仕様で作られた560㎜(LXとLLX)。

右端の機体は新作ではなく元テストベッド01bで、メカを換装中。
FrSky式に替えてFASST受信機を搭載しましたが、若干大きく重いのでメカベッドを作り替えました。

右端の機体以外はすべて主翼を取り外せるようにしてあります。
ただこれは新型胴体を導入したことに伴うもので、可搬性を考慮したものではありません。
新型胴体は主翼の接着が著しく困難になってしまったのです。
ネジ間距離は共通化していませんしこれも困難ですので、主翼換装は不可能です。
結果的に送料は安くなりますし取り付け角も調整できますが、頻繁に脱着することはあまりおすすめしません。

|

« めでたい | トップページ | 雨をついて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« めでたい | トップページ | 雨をついて »