« 粉粉 | トップページ | こんな時期に »

2012年10月18日 (木)

お見送り 他

玉野市宇野と高松を結ぶ宇高国道フェリーの最後の船を見送りに行きました。
雨の中多くの人が詰めかけました。マニアの人はあまりいなかったようで、主にこれまで船を利用してきた人たちが別れを惜しみに来ていたようでした。

Dsc00869 最終便

Dsc00885 別れの汽笛を吹鳴し岸壁を離れます。

Dsc00887 出航後の船内の放送がしばらく岸まで聞こえていました。

季節を問わず、国道フェリーの開放デッキで過ごすのが好きでした。
ゆったり島を眺めながら瀬戸の海を渡る手段が一つ減るのはさみしい限りです。

ありがとう、国道フェリー。

★おまけ

Dsc00737

みんみん犯行現場を激撮。
洗面所のドアを自力で開け、窓を自力で開け、網戸を自力で開け、格子の隙間から脱出しやがりました。
とんでもないやつです。
ここ以外の網戸は重くて開けられない模様。
これ以後、この窓は常に鍵をかけて閉鎖することになりました。

|

« 粉粉 | トップページ | こんな時期に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 粉粉 | トップページ | こんな時期に »