« Altis v3 覚書4 | トップページ | Altis v3 覚書5 »

2012年10月 2日 (火)

変態紳士入門

http://www.thunder-and-lightnings.co.uk/index.php

英国飛行機は用法容量を守り正しくお使いください。
ここに載っている飛行機はどれも比較的美しいと言えるものです。
特にハンターは最も美しい戦闘機などと言われます。

ただこれを機にいろいろ英国機を調べていくと、深みにはまりかねません。

こじらせてブラックバーン・ブラックバーン(前半が社名・後半は飛行機の固有名)などに行きつかないようご注意ください。
※「史上もっとも醜い」などと評されてしまう機体に会社の名前をそのまま与えちゃうあたりが変態。

デ・ハビランドは美しい飛行機を作り続けてきたのに、なんでシービクセン(いやシーベノムからかな)で突如上級変態に仲間入りしたんでしょうね?

|

« Altis v3 覚書4 | トップページ | Altis v3 覚書5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Altis v3 覚書4 | トップページ | Altis v3 覚書5 »