« カメラを忘れた | トップページ | 弱点か? »

2012年7月28日 (土)

変な時期?

チャドクガの二度目の発生を確認。

我が家にはツバキの大好きな人がいて4本もツバキがあるのです。
今年のチャドクガの最初の発生は梅雨前。これは例年どおりです。

葉の裏に薄茶色の綿状の卵がついているので、触らぬように葉ごと切って熱湯に浸けてます(卵にも毒あり)。
このチェックを毎日行い、かえった幼虫を発見すれば同様に熱湯処理。
チャドクガの毒は熱で変性するはずなので、熱湯につければ無害化できるはずです。
幼虫は刺激すると毒針毛を飛ばすので、刺激しないようにそっと葉ごと切って熱湯に落とします。

初夏にこれを行えば秋までは安心なはずだったのですが、今年は早くも二度目の発生。
かえった幼虫を見かけたのであわてて葉の裏をチェックすると庭全体で約10箇所の卵を確認。
あわてて処理しました。

チャドクガに関してはいつか近所から苦情が来そうだ、とここ数年気にしていたのですが…

ちょっと観察するとツバキを植えている家が周囲にたくさんありましたとさ。

|

« カメラを忘れた | トップページ | 弱点か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カメラを忘れた | トップページ | 弱点か? »