« リンク集 | トップページ | さむい »

2012年2月 8日 (水)

Orion 2号機

Orion20001a Orion20003

Orion F3K DLG light/disser ver.

ポーランド製のDLG。2号機です。前作は世界1号機でしたが今回は量産型。軽量型にオプションのディザ補強を施した仕様です。非AG系。

全備重量261g。
主翼146g(サーボ2個込み)、胴体115g。
ノーズバラスト19gがやや惜しい。リポを前提にしていない機首長なのでしょう。
胴体はちょっと樹脂リッチかな。

サーボの荷重はいつものように下面スキンにも負担させています。
主翼の白いコア材は瞬間が使えます。
エルロン剛性はプロトタイプより上がっています。

尾翼は糸両引き。テンショナーを装備しているので、万一の糸たるみをその場で補正可能。

ペグはTペグが付属。

サーボは全てハイテックHS-5045HBデジタルサーボ。
このサーボは大変気に入っていてこれまで20個以上使ってます。
電池はリポ1セル。サーボは大変高速なため、1セルでも不足を感じません。
このサーボは9g級よりも少しスリムなのですが、Orionの胴体はこのサーボでもホーンを曲げないと入りません。開口部は十分広いのですが上が狭まっているのです。

性能には大変満足しています。

某所に若干数ありますよ

|

« リンク集 | トップページ | さむい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リンク集 | トップページ | さむい »