« エルロンドライブ方式 | トップページ | さらに飛行テスト »

2011年5月31日 (火)

初飛行完了

Minima2の夜明けの初飛行に行ってきました。

無風。ランチは45mまで試しましたがここまではフラッター無し。

ランチは高く、良く飛びます。滑空はAkcent2と少なくとも同等かな。操縦性は大変良好です。
ブレーキもよく効きます。
主翼剛性はAkcent2の岩のような硬さはありませんが、かえってしっとりとした飛びになります。私は好ましいと感じます。
ただランチは無制限とは行かないでしょう。

このMinima2、修理中のA5-2と比較したのですが、興味深いことに主翼の平面型、翼面積、上反角が大変似通っています。翼端の形状が異なる程度です。

ただし翼型は違いますし、胴体長も100㎜以上違います。

慣熟の必要がないほど扱いやすい機体でした。

次は風の中ですね。
A5-2の修理も終わったので、所有者が取りに来たときに比較してみたいです。

|

« エルロンドライブ方式 | トップページ | さらに飛行テスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エルロンドライブ方式 | トップページ | さらに飛行テスト »