« マイクロ機再び 3 | トップページ | 模型と実機の架橋 »

2010年11月13日 (土)

たまにはおいしい思いも

101113a 101113b

(訂正)
スコアに誤りがありました。1回負けていました。
関係者にお詫びして訂正いたします。
完勝ではなかったか…

兵庫県市川町より某師(特に名誉のために伏す)が岡山に来訪され、主として600㎜マイクロ機で対戦することにあいなりました。

真っ白な曇り空+黄砂、微風、発達したサーマルはゼロという厳しいコンディションでした。

結果

マイクロ機 3本先取6ラウンド
6-0

フルサイズ機 3本先取3ラウンド
2-1 (3-1,1-3,3-2)

同3抜け(これだけあらぽんも加わった3人)
2-0ー0

圧勝です。
マイクロ機はサーマルがほとんどなかったため高度勝負でした。
某師の機体は浮きで上回りますが、ランチ高度がほぼ倍半分ではこの結果は当然です。
しかしこれは次回までに必ず修正してくるでしょう。
私の方も沈下で負けているのが明らかなので、さらに改善が必要です。

フルサイズは高度差+地の利です。
かようにアウェイは厳しいものなのです。
しかし某師の新型機は恐るべき浮きで、一度高度で並ばれた後は全て負けました。つまり結果は勝ってますが同高度からはこちらの全敗なのです。
この新しいカーボンクロスがまぶしい新型機も触らせてもらいましたが、嫌になるほどの性能です。
私のA4FXもまだいいところはあるのですが、競技用機としてはもはやここまでといったところでしょう。

101113c

|

« マイクロ機再び 3 | トップページ | 模型と実機の架橋 »

コメント

いつもの河川敷に某師!ブログ拝見して驚きました。
マイクロSALを始めよう!コーナーも見ましたが目に毒です(笑)。


投稿: ☆おやぢ | 2010年11月15日 (月) 21時34分

楽しいですよ~
機体が小さくてわかりにくいのですが、動画を上げていますのでご覧ください。
http://www.youtube.com/user/nekoboo
今度ミニFWと比較させてください。

投稿: ウエノ | 2010年11月15日 (月) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マイクロ機再び 3 | トップページ | 模型と実機の架橋 »