« 近況 | トップページ | 書 »

2010年6月25日 (金)

もっとも好きな飛行機一つ

ロッキードL-1649スターライナーを飛行可能にしようというレストア作業が現在進行中です。
L-1649は有名な大型レシプロ旅客機、コンステレーション/スーパー~の系譜に連なる最後のシリーズに当たります。

新しい名と新しい平面型を持つ主翼を与えられたスターライナーは、500km/hを超える巡航速度と11,000kmの航続距離を誇る高速長距離旅客機です。
他方の雄であるダグラスが送り出したDC-7Cと並んで、レシプロ旅客機の頂点と言うべき究極の機体です。
しかしその高性能は、ジェット時代を目前に控えた最後の輝きでもありました。
生産機数は44機。

スターライナーのアスペクト比の高い主翼は、美しい胴体ラインをいっそう優美に見せます。
わたしがもっとも好きな飛行機の一つです。

下記リンクからどうぞ(※音が出ますのでご注意ください)。
http://www.dlbs.de/en/index.php

|

« 近況 | トップページ | 書 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 近況 | トップページ | 書 »