« 改修後 | トップページ | 人工衛星を見よう »

2009年3月15日 (日)

よくおぼえていない

覚えていないのはスコアのことです。

今シーズン開幕戦です。
数日前に少し飛ばしただけで長いブランク、などという言い訳は通じません。
岡本さん(A4FX)、ヨシダさん(A4)、西川コーチ親子(A5-2)を相手に戦って参りました。

晴天、風速は平均5m/s、ガストは10m/s程度あり、帰ってこれないフライトも散見されました。
はっきり言ってA5-2には厳しい条件で、主にA4の出番となりました。

スコアは覚えていませんがいつものような大敗はしていないはずです。
ただし岡本さんとヨシダさんに負けたことは確かです。

DLA4FXとの対戦&味見もしてきました。

インプレですが、高い、速い、良く浮く。しかも操縦性が抜群。
絶対壊れないからフルパワーで投げていいよ、と言われたのでそれではと100%をかけてみました。
とんでもない高さです。これは1機ほしい。しかし現在調達計画がありません。

わたくしごとですが、かつてのように競技で出場者中最高高度を狙えると感じました。

軽く投げても相当上がる、というA5-2とは違います。
軽量級でない機体を力一杯ブン投げて飛び抜ける、その爽快感を久しぶりに味わいました。
しかも、これまで中量級の機体が軽量級に対して味わってきた弱みをカバーできそうな浮きと脚の長さを持っています。

軽い機体に有利な条件はありませんでしたので、そういう場面での評価はこれからです。
しかし今日の条件下では、集まった中で最も優れた機体だったでしょう。

操縦が非常に容易だった点も特筆しておきます。
これは軽量サーボで軽量化する必要がないため、4サーボを全て9g級デジタルとしていることも影響しています。
注文再開後はA5-2が一番人気ということですが、ランチに自信のある方にはFXをお勧めしておきます。
もっとも幅広い条件で楽しめる機体ではないかと思います。

|

« 改修後 | トップページ | 人工衛星を見よう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 改修後 | トップページ | 人工衛星を見よう »